広々とした自分達に合う間取りで一戸建ての住宅に住んで子育てを

間取り

話合う社員

最近、家を購入しようと考える人が増えています。
消費税が8パーセントになり、数年後には10パーセントになると言われています。
家のような何千万・何億という買い物での3パーセントアップは、かなりの差があります。
ですので、それまでに購入しようという人が多いのです。
さて、居住の家をざっくり二つに分けると、一戸建て・マンションに分かれます。
そして、最近は一戸建ての中でも「注文住宅」の人気が高くなっているのです。
世界に一つだけのオリジナルの家です。
オシャレでデザイン性にこだわる現代の人にはうってつけの家です。
人生の一大イベントである「家を建てる」事に、一生住み続ける家を建て、妥協したくないという考えにマッチしてるのです。

注文住宅は、建売りとは違い全て自分たちで決めていく完全オーダーです。世界に1つだけの家という満足感は、計り知れません。
材質をこだわったり、個性的な外観にも出来ますし、趣味の部屋を作る事も出来ます。という事は、非常に高くなってしまうのではと考える方も多い事でしょう。
しかしこれは誤解で、こだわる部分ももちろんありますが「こだわらない部分」を作る事によって費用を安く抑えるということも出来るのです。いらない部分はどんどん省く事で費用を安くでき、こだわる部分にかけた費用と相殺することが可能なのです。
そして、特に都内ではなかなか広い土地を買う事が出来ません。売却されているものが少ないというのもありますが、高額のため広い土地は買えないという事も言えます。
となると、隣の家にぎりぎりに建てるケースも多いのです。そういった場合に、隣から見えない設計にしたり、日が上手に入る設計にしたり出来るのです。
その様な点から、今注文住宅に注目が集まっているのです。